Blog
ブログ

走っても痩せないのはなぜ?5つの理由と結果を出す痩せ方

走っても痩せないのはなぜ?5つの理由と結果を出す痩せ方

頑張って走っているのに全然痩せない!それどころか体重が増えて絶望することも!

中には食事制限までしているのになぜ?と思う方もいるでしょう。

それは誤った走り方をしたりタンパク質を摂らないなど、適切な食事をしていないためです。

走っているのになぜ自分は痩せないのか?まずは自分自身の理由を解き明かしましょう。

きちんと結果につながる健康な走り方と、走らなくても体重を減らす方法をご紹介します。

走っても痩せないのはなぜ?

こんなにも走っているのになぜ体重が減らないのでしょうか?
変わらないならまだしも増えていることもありますよね?

いくつかの理由が考えられます。

自分に当てはまりそうなことはないか見ていきましょう。

油断してたくさん食べているため

「あれだけ走ったのだから少しくらい食べてもいいだろう」

油断してたくさん食べていませんか?たくさん走って汗をかくと、満足感から普段より食べてしまうことがあります。

身の回りには思っていた以上にカロリーが高いものがたくさんありますから、口に入れる食べ物の名前とカロリーを記録するといいですよ。

スマホで簡単に記録ができるアプリ「あすけん」がおすすめです。

食事制限をしているため

走っている上に食事制限までしている!それでも体重が減らない!という方もいるでしょう。

実は過度な食事制限はかえって逆効果です。

というのもランニングなどの激しい運動には「タンパク質」が不可欠です。

筋肉はタンパク質を得て正常に働くのですが、摂らないと体が脂肪を蓄える働きをしてしまいます。

激しい運動の後はタンパク質が含まれる物を食べましょう。

走り始めてからの期間が短いため

1日でも大量の汗をかいて疲れた思いをすると、0.5kgくらいは減ったように思いますよね?けれど走る運動で1kg減らすのは非常に大変。

1kg消費するには約7,200キロカロリーが必要です。


「体重(kg)× 距離(km)=消費カロリー(kcal) 」


上記の計算式で1kg落とすために必要な走る距離をざっくりとですが出してみます。

例えば体重60kgなら120km走ってようやく1kg減るということ。(120kmは東京駅から栃木県日光市くらいまでの距離です)

2日に一度3km走るとしても2ヶ月ちょっとかかる計算です。

ただしこれは何も食べずに走り続けた場合ですから、毎日摂る食事のカロリーが加わるとよりたくさん走らなければならないでしょう。

筋トレしていないため

筋トレせずに有酸素運動ばかり行うのはよろしくありません。

というのも実は長時間の有酸素運動は脂肪を燃やすと同時に筋肉を溶かしてしまうからです。

また1時間以上続けると体が脂肪を蓄えるよう働き始めます。

筋肉が減るということは基礎代謝量(普通に生活しているだけで減る1日のカロリー量)が減るということ。

その上脂肪が蓄えられてしまうので、悪循環におちいることに!

走るペースが早いため

痩せるぞ!と張り切って走るスピードを速めていませんか?

脂肪を燃焼させるためには適切な心拍数内で運動する必要があります。

それ以上の心拍数で運動し体に負荷をかけると、運動に必要なエネルギーを脂肪ではなく糖質から使われはじめてしまい脂肪が減らなくなります。

効果が出なくても楽しく走る方法

ジョギングは正しく行えば心身ともに良い効果をもたらしますから、できる範囲で続けた方が良いでしょう。

しかし効果が出ないとなかなかモチベーションが上がりませんよね。

効果が出なくても楽しく続けるには、一つでも楽しみを作ってはいかがでしょう?

・好きな音楽を聴きながら走る
・綺麗な景色の場所を選んで走る
・お気に入りのプロテインを飲む
・帰ったら優雅なバスタイムを過ごす

または今日はこの楽しみを!次回はこの楽しみを!とローテーションするのも楽しそうです♪

走る方法で痩せないならどうすればいい?

走っても痩せないならどうすればいいのでしょうか?そもそも痩せるために走るのはとても非効率的です

走り過ぎは足を中心に体に大きな負担をかけますし、食べ過ぎや脂肪の蓄えにもつながります。

最も続けやすく効果が出るのは食事管理と筋トレです。

適切な食事を摂る

痩せるためのカギはほぼ食事にあるといっても過言ではありません!

・3大栄養素「タンパク質」「脂質」「炭水化物」のほかに「ビタミン」「ミネラル」も摂る
・自分が何を口にしているかを知る
・ジャンクフードは極力避ける

口にする物がどんな物なのか?意識するだけも大きく違いますよ。

先ほどご紹介したアプリ「あすけん」に毎日記録して自分の食生活を見直しましょう。

基礎代謝を上げる筋トレをする

基礎代謝量とは普通に生活しているだけで減る1日のカロリー量のこと。

つまり基礎代謝量を上げれば生活上の消費カロリーが増えるため痩せやすい体になるのです。

基礎代謝量を上げるには筋トレが一番!

ただし一人で自分にあった筋トレを見つけて正しいフォームで行うのはなかなか大変なので、トレーナーから指導してもらうことをおすすめしますよ。

正しいトレーニングと食事の見直しなら柏市の「ONE REP GYM」へ

柏駅から徒歩5分の場所にある当店「ONE REP GYM」は、「完全個室・完全予約制」のパーソナルジムです。

かかりつけ病院のように、お気に入りのトレーナーがそれぞれのお客さまに合った筋トレと食事プランをご提案いたします。

もちろん「いつまでに何kg痩せたい!」や「身体のここを鍛えたい!」という要望もOK。

LINEでお食事の写真を送っていただければ、栄養バランスや献立のアドバイスも。

シャワールーム完備でアメニティも充実しておりますので、手ぶらでご来店していただけます♪



https://onerep-gym.com/

<ONE REP GYMトレーナー>小山 洋平

【保有資格】
・NSCA-CPT
・TRX SUSPENSION TRAINING COURSE

【実績】
・千葉県ベンチプレス大会で130kgを上げ、59kg級の新記録を更新

【メッセージ】
その日一番のパフォーマンスを発揮してもらうため、また日常の悩みや目標を最大限引き出すため、常にお客様とのコミュニケーションを大切にしています。一人一人きちんとした方法でトレーニングをすれば短期間で効果が出ますので、パーソナルトレーナーの手を借りてみてください。

まとめ

こんなにも走っているのになぜ痩せないのか?これは多くの人が抱えている悩みであり様々な理由があります。

うっかり食べすぎていませんか?逆に過度な食事制限をしていませんか?

自分が口にしている食べ物の見直しをおすすめします。

そもそも走って痩せようとするのは非常に効率が悪く、それよりも大切なのは食事と筋トレです。

この2つを極めるにはプロのトレーナーからマンツーマンでアドバイスを受けるのが一番。

完全個室・完全予約制の柏市「ONR REP GYM」へお気軽にお問い合わせください。

ブログ一覧

Contact
お問い合わせ

お問い合わせはメールフォームより承ります。
お気軽にお問い合わせください。