Blog
ブログ

リバウンドしない痩せ方を教えて!まずは正しい食事と睡眠を!

リバウンドしない痩せ方を教えて!まずは正しい食事と睡眠を!

身鏡で自分の体を見ると、早く理想の体型になりたいと願わずにはいられません。

その気持ちはもっともですが、リバウンドしない痩せ方のコツは「短期で痩せる!」という考えを捨てること。

というのも短期で痩せた体は短期で元に戻ろうとするからです。

長期間かけてしっかり栄養のあるものを食べてしっかり寝る!これが最も大切。

無理せず続けられる、リバウンドしない痩せ方についてご紹介します。

1.リバウンドとは?

リバウンドとは、体重が減った後にまた元の体重にあるいはさらに増加した体重になってしまうこと。

なぜこのようなことが起きるのでしょうか?

それは急激に体重が減ると、脳が体によくないことが起きている!?と勘違いし、すぐに大量のエネルギーを補充するよう働きかけるからです。

つまり「体が危ないからたくさん食べろ〜!」と食欲を沸かせるのです。

この働きのせいで過食してしまいリバウンドします!

1-1. 停滞期はダイエットが成功している証拠!?

体重が減ったのはいいものの、とある体重からほぼ変化がなくなるときありますよね?いわゆる「停滞期」です。

停滞期が来ると、焦ったりイライラして過剰な食事制限で無理やり体重を減らすか諦めてしまうでしょう。

実は停滞期は、ダイエットが成功している証拠なのです!

というのも、体重が減った状態に体が「この体重がこの人の標準なんだ」と慣れようとしているからです。

つまり体がこの体重に慣れたら再び体重が減り始めます。

なので、さらに無理やり体重を減らしたり過食する前に、体が今の体重に慣れるのを待ってあげましょう。

2.リバウンドしない痩せ方

リバウンドせず痩せるには、一生続けられるちょっとした工夫を日常の中に取り入れることが大切。

食べたいものを我慢したりたくさん運動したり、一生続けるのは難しいと思いませんか?

普段食べているごはんを4分の1だけ減らす、ビールをウイスキーに変えるなど、完全に断つのではなく「どちらかといえばこっちの方がダイエット的にはいいよね?」な方を選ぶのです。

2-1. 習慣づけて長期的なダイエットを

短期間ですぐ痩せる!という考えをまず捨てましょう。

たとえ痩せても、体重が減るような生活習慣に変えていないため必ずリバウンドします!

体重を元に戻すよう脳があなたを洗脳言っても過言ではありません。

長期的に体重が減る生活習慣をつける!これを忘れないでください。

まずは自分の「現状分析」から行いましょう。

自分は普段どんなものを食べているか?ついジャンクフードを口にしていないか?1駅くらい好きな曲を聴きながら歩いて行けないか?

現状を整理して、その中で体重を減らすために工夫できることがないか見直してみます。

2-2. 正しく食事を摂る

痩せる基本は正しく食事を摂ること!基本として食事の際にまず以下のことを意識してみましょう。

・朝食は必ず食べる
・腹八分目まで食べる
・よく噛んで(味わって)食べる

さらに、生活において常に気をつけて欲しいことが「偽の食欲」です。

通常ならお腹が空いたから食べる!のですが、意外とそうでないパターンが多いです。

見た目が美味しそうだから、近くにあったからなんとなく食べた、残すのがもったいないから食べた。

これらは偽の食欲で本来食べなくてもいいのに食べた物です。

本当に自分はこれを食べなければいけないのか?と一歩立ち止まってから食べるようにしましょう。

また、食事においておすすめなのが自分が食べた食べ物とカロリーを記録すること。

無料のスマホのアプリ「あすけん」は食べたものを入力すると自動でカロリーを出してくれる大変便利なアプリです。

もちろん体重も毎日記録できますから、「あすけん」で自分がいつもどれだけ食べているのか?を把握し、日々の摂るべき栄養やカロリーの参考にしてくださいね。

2-3. しっかり睡眠をとる

食事と一緒に大切なのがたくさん寝ること!寝ることで血流を良くし、基礎代謝量(普通に生活しているだけで消費される1日のエネルギー量)が上がります。

深夜にジムへ通ったりジョギングをしたりする方がいらっしゃいますが逆効果になることも!

運動する時間よりも睡眠時間の確保を優先しましょう。

2-4. 筋トレする

痩せるためには、先ほど出てきた「基礎代謝量」を増やすのが近道。

基礎代謝量とは、運動など特別なことをしなくても消費される1日のエネルギー量のことで、基礎代謝量が多ければ多いほど痩せやすく太りにくい体になります。

基礎代謝量を増やすには「筋トレ」をして筋肉量を増やせばいいのです。

ちなみに筋肉痛になったら休んだ方がいいとよく聞きますよね?実は筋肉痛と筋肉の成長にはなんの関係もないことをブラジルのサンパウロ大学の研究チームが明らかにしました。

もちろん痛みを我慢してまで無理に筋トレを続ける必要はありません。

ただし筋肉痛を理由に休んだ結果、ずるずると筋トレをやめてしまう・・・という事になりかねないので、いつもは腹筋を50回やっていたけど筋肉痛で痛いから10回にしておこう!

など、何かしら筋トレに対するアクションを起こすのをおすすめします。


筋トレは奥が深く、人それぞれ適切なメニューが異なります。

できればジムのトレーナーなど、トレーニングのプロからカウンセリングを受け、フォームを見てもらったりアドバイスを受けた方が効果の出る筋トレができますよ!

3.リバウンドしない痩せ方なら柏市「ONE REP GYM」

正しい食事とトレーニング方法を独学で身につけるには、時間がかかる上情報の取捨選択が大変です。

そこで、ダイエットの専門家からマンツーマンで指導を受けてみてはいかがでしょうか?

柏市のパーソナルジム「ONE REP GYM」には以下の大きなメリットがあります。

・完全予約制と完全個室なのでコロナ感染のリスクが大幅減!
・周りの人を気にせずたくさん質問してたくさん運動できる!
・トレーナーが常についてます!一人じゃないのでモチベーションが持続する
・リバウンドしない痩せ方についていつでも気軽に相談できる!
・食事や体についての疑問にいつでも答えてくれる!
・シャワールームとアメニティ完備なので手ぶらでご来店していただけます!



https://onerep-gym.com/

<ONE REP GYMトレーナー>小山 洋平

【保有資格】
・NSCA-CPT
・TRX SUSPENSION TRAINING COURSE

【実績】
・千葉県ベンチプレス大会で130kgを上げ、59kg級の新記録を更新

【メッセージ】
その日一番のパフォーマンスを発揮してもらうため、また日常の悩みや目標を最大限引き出すため、常にお客様とのコミュニケーションを大切にしています。一人一人きちんとした方法でトレーニングをすれば短期間で効果が出ますので、パーソナルトレーナーの手を借りてみてください。

4.まとめ

リバウンドしない痩せ方の秘訣は「長期間かけて痩せること」

短期間で痩せた体は短期間で元に戻ろうとしますから当然リバウンドにつながります。

食事制限して短期間で痩せたい気持ちもわかりますが、その方法で満たせるのは残念ながらちょっとした自己満足感だけです。

正しい方法はしっかり栄養を摂ってしっかり寝ること!さらに筋トレも無理なく続ければ効果が実感できるでしょう。

柏市の「ONE REP GYM」は正しい食事方法と筋トレ方法をマンツーマンで丁寧に指導致します。

まずは無料カウンセリングからお気軽にどうぞ!

ブログ一覧

Contact
お問い合わせ

お問い合わせはメールフォームより承ります。
お気軽にお問い合わせください。