Blog
ブログ

【高コスパ】パーソナルジム継続による健康はお金に換えられない

【高コスパ】パーソナルジム継続による健康はお金に換えられない

この記事は約5分ほどで読めます。

パーソナルジムの料金表を見て、「月に数回通うにしてはコスパが悪いのでは?」と思われる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、パーソナルジムのコスパについては、以下の2点を考慮する必要があります。

・スポーツジムは1年以上続かない方が9割!

・パーソナルジムでしか得られない効果・メリットがある

この記事では、費用の面でパーソナルジムに通うべきか否か悩んでいる方に向けて、どれだけの効果が得られるのかについて解説します。

パーソナルジム未経験の方にも分かりやすく解説しているので、ぜひチェックしてください。

そしてこの記事を読むと以下の2点のメリットがあります。

「パーソナルジムの費用対効果がわかる」

「ご優待価格でパーソナルトレーニングが受けられる」

1. コスパを考える前に押さえておきたい!パーソナルジムの費用相場

パーソナルジムのコスパを考えるには、まずパーソナルジムでどの程度の料金がかかるのかを知ることが大切です。

またパーソナルジムの料金だけを見ても、金額の判断がしづらいという方もいらっしゃると思いますので、参考にスポーツジムの料金もあわせてご紹介します。


スポーツジムに通うと、ダイエット効果が実感できるまでに少なくとも1〜2カ月かかるといわれています。ただし、長く続かず最終的にリバウンドしてしまう方が後を断ちません。

しかしパーソナルジムで週2回、2カ月間集中してトレーニングするとダイエット効果が出るだけでなく、正しい食事知識や自分の体の構造・特性などの一生ものの財産である「情報」が手に入ります。

金銭面にだけ注目すると、パーソナルジムの費用はスポーツジムへ1年間通うよりやや高いです。

しかし短期間で結果が出せるうえ、トレーニングや食事のプロからマンツーマンで指導してもらい、知識を吸収できるのは非常に大きなメリットです。


2.慢性的な運動不足がもたらす「考えられる出費」

運動不足が要因のひとつとなって、余計な出費が増えることも考えられます。どういったことが考えられるのかをまとめてみました。

2-1. 衣類の買い替え

お腹がでてきてズボンが苦しい…。
こんな経験ありませんか?
運動不足によって体型が変わり、洋服の買い替えなんていう話はよく聞きます。

例えばスーツの買い替えとなれば、リーズナブルな「洋服の青山」で調べてみても、安いもので25,300円ほどです。

1着では心もとない…となると2着で50,600円。夏用のスラックス2着を買い替えた場合、1着2,090円で、合計4,180円ほど。

私服のジーンズの買い替えであれば、メーカーものであれば1着7,000~8,000円ほどはします。

【出費のまとめ】

・スーツ2着・・・50,600円
・スラックス2着・・・4,180円
・ジーンズ2着・・・14,000~16,000円

合計68,780~70,780円

このように、もし体型が変わってしまって洋服の買い替えとなると、いろんな出費が考えられます。

2-2. 薬の購入代と医療費

運動不足が引き起こす病気や症状のせいで、健康な方と比べて医療費を多く支払うリスクもでてきます。

メタボリック症候群の方は、そうでない方と比べて年間8〜12万円も多く医療費を支払っていることが過去の調査で分りました。

8〜12万円もあれば旅行だってできますし、洋服や好きなものだって買えます。できるだけ多くのお金を、自身が楽しむために使いたいですよね?

2-3. 仕事の生産性が上がらず早期リタイアに

運動不足は、心身ともに多くの疾患や症状を引き起こす原因にもなりかねません。

残念なことに50代で脳卒中やうつ病を引き起こし、早期退職する方も中にはいらっしゃるようです。


早期退職すると、十分な貯金があればよいですが、なければ年金を早期受給する必要が出てきます。

年金の早期受給は受給額が大幅に減るため、そのなかでやりくりするのは非常に困難です。


3. 【高コスパ】パーソナルジムで結果を出すと変わる人生

パーソナルジムでトレーニングすることの一番大きなメリットは、自身にあったトレーニング方法や食事・栄養に関する知識が身につけられることです。

確かな知識や情報は、人生の財産です。

パーソナルジムで結果を出すことが、将来皆さんにとってどれほどよいことなのかをご説明します。

3-1. 美しいスタイルを手に入れられる

まず、ダイエットを継続して理想の体型が手に入れば、以下のような嬉しいことがあります。

・おしゃれをして外を出歩くのが楽しい
・着られる洋服のバリエーションが増える
・第一印象で恋愛、仕事において有利に立てる
・睡眠の質が良くなる


竹内一郎さんがお書きになった『人は見た目が9割』という本がベストセラーになりました。

全体的にたるんで不健康そうに見える方は、清潔で健康的な見た目の方より第一印象で損をします。

またメタボリック症候群の方は、睡眠時無呼吸症候群になりやすいため睡眠の質が非常に低くなります。

睡眠は健康やダイエットに欠かせない要素なので、メタボリック症候群から早めに脱却することをおすすめします。

3-2. 趣味や楽しみが得られる

健康な体は、あらゆる物事に挑戦したり楽しんだりするために必要な要素です。

以下のグラフは、高齢者がどのようなときに生き甲斐を感じているかを調査したものです。

上位に位置している行動のほとんどが、健康体であることを前提としたものばかりであるとわかります。

引用:「公益財団法人 長寿科学振興財団(~健康長寿ネット~)」(https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/tyojyu-shakai/koreisha-yokakatsudo-ikigaikan.html)


また運動を続け体力がつくと、日常生活において初めはきつかった動きが、徐々に楽に感じるようになります。

通常は加齢とともに動きがきつくなるのですが、運動を続ければ筋力がついて反対に楽になっていくのです。

この変化がうれしくて、モチベーションアップにもつながっていきます。

3-3. 健康寿命を伸ばせる

健康寿命とは、厚生労働省が公開している「e-ヘルスネット」によれば、「ある健康状態で生活することが期待される平均期間を表す指標」とのことです。

3年ごとに発表される日本人の健康寿命は、2019年の時点で「男性が72.68歳、女性は75.38歳」となりました。

人生100年と言われていますが、医療の発達のおかげで寿命自体は今後どんどん伸びるでしょう。

しかし、健康寿命が短いままでは意味がありません。

男性の場合、寿命を100歳、健康寿命を72歳と考えると、28年間は介護生活や闘病生活が続くことが予想されます。せめて人生の終わりは笑って過ごしたいものです。


4. なぜスポーツジムでの運動が続かないのか?

過去にスポーツジムへ通っていた方、または現在スポーツジムへ通っているけれど退会を考えている方へ。

なぜ運動を続けられないのでしょうか?それは「一人で」運動しているからです。

入会当初は「体重マイナス何キロになりたい」「週に~回はジムに行こう」「こんな体になりたい」「健康維持のために」などの目的があったはずです。

そういった目的、目標が時間の経過とともに薄れていき、最終的に退会へ向かってしまう方が後を絶たないのです。

私はこのようなスポーツジムの現状を非常に残念に思いますと、「ONE REP GYM」の端山代表は語りました。

一人で目標を定めてスケジュールや自己管理を行うと、モチベーションの維持が非常に困難になります。

実際、「ONE REP GYM」に一年通ったお客様が卒業後にスポーツジムに入会したものの、半年後に「退会した」と聞いて驚きました。

この方はダイエットと筋肉をつけたいという理由で「ONE REP GYM」に入会し、6カ月で体重は-12kg、一年後にはベンチプレスは90kgまで上がるようになりました。

以下、この方と端山代表の会話です。

お客様「先生(私のこと)目標も達成できたし、そろそろスポーツジムに通って一人でやってみるよ」

(それから一年後の現在、私のところに週一で通っています。)

なぜスポーツジムを辞めたのか、理由を聞くと

お客様「やっぱりね、先生。一人でジムに行って一人でトレーニングするの難しいですよ」

私「え、僕が作ったトレーニングメニューがわかりづらかったですか?」

お客様「いやいや、トレーニングメニューはバッチリなんです」

私「じゃあどうして、、、」

お客様「もうね一人だとモチベが保てないんですよ。なんとなく気が乗らないからジムに行かなかった日がよくありましたね。先生とトレーニングしてた時は、褒めてくれたり、休憩時間や重量切り替えとか全部やってくれるじゃないですか、そういう細かいことを一人でやるのは面倒だったし、ほんと一人では難しいですよ」

端山代表はこれを聞いて、

「人は一人で運動を続けることができない。よっぽどの強い意思、目的がある方でない限り続けることは無理なんだなぁ」

と思ったそうです。

このようにほとんどの人がジム通いが続かない理由は、モチベーションが保てなくなってしまうからなのです。

「健康のため」「体型を維持したい」「カッコよくなりたい」とジムに通っていた時間や費用を考えると、そこで辞めてしまうのはもったいないですよね?

スポーツジム退会者は非常に多く、半年以内に70%、1年後には全体の90%が辞めています。また、入会後に3~4回ジムに通った後、行かなくなり、会員解約をせずに1万円程の月会費を支払っている方がいます。


5. コスパの良いパーソナルジムならONE REP GYMがおすすめ



スポーツジムを退会し「一人では難しい」と思う方は、パーソナルジムの利用を検討されます。

しかしパーソナルジムは未知の世界で、まず「料金が高い」!

「契約させられるのではないか」「トレーナーとの相性は合うのか…」などの不安を抱く方もいらっしゃるでしょう。

なかなか一歩を踏み出せず、お客様の多くが価格の高さに入会を断念しています。

しかしまずは、パーソナルジムのトレーニング内容や効果について実感していただきたいです。

「ONE REP GYM」は、より多くの方がパーソナルジムの魅力を知って、生涯健康に過ごしていただけるよう、この記事を読んでいただいた方のみの今期限定のプランをご用意しました。

5-1. 50分3回で14,400円(税込)!ONE REP GYMの「REP3回コース」

通常パーソナルジムの体験トレーニングは、カウンセリングまたはトレーニングが1回きりです。

しかし1回だけではトレーナーとの相性がわかりづらいですし、継続して通えるかどうかもわかりません。

そこで「ONE REP GYM」では、今期限定で「REP3回コース」というプランをご用意しました。

当プランの概要は以下の通りです。

【REP3回コース】

【募集人数】 先着10名
※REP3回コースは今期限定となりますので、トレーナーの抱えるお客様の人数が上限に達しましたら終了いたします。あらかじめご了承ください。

【期間】 7月末まで

【返金制度】REP3回コースに限り開始から30日以内であれば、サービスにご満足いただけないで、周りの方3人にお話したくならない場合、いかなる理由でも全額をご返金いたします。※ご返金の手続きは、来店のうえ書面で行うものとし、電話、メール等の手段による手続きには応じかねます。30日間全額返金保証を利用すると、再入会できませんので、あらかじめご了承ください。


5-2. 「REP3回コース」で得られること

「REP3回コース」は、料金内に50分のトレーニングが3回分含まれています。

そのため、以下のようなメリットがあります。

・「ONE REP GYM」へ継続して通えるかどうか?が判断できる
・マンツーマンでトレーニングする楽しさや雰囲気がわかる
・パーソナルジムでのトレーニングが自身にあっているかどうかがわかる
・世界的に認められたジムトレーナー資格の保持者からマンツーマンで指導を受けられる
・自身の体の構造や課題点がわかる
・食事や栄養について正しい知識が得られる

「やってみないとわからない」という不安を少しでも解消するために、「手頃な料金」「3回だけ・長期契約はしない」「良くないと思ったらそこで辞められる」というようにハードルを下げて、パーソナルトレーニングをもっと気軽に試せるプランを考えました。

「ONE REP GYM」にはダイエットやボディメイク、リハビリテーションなどの専門分野をもつトレーナーが所属しています。
あなたの目的、生活に合わせたトレーニングを体感してみませんか。




6. まとめ

スポーツジムを退会された方の多くが、パーソナルジムへの入会を検討されます。

しかし多くのパーソナルジムでは、1度のカウンセリング・体験で2、3カ月のコース契約をするかどうか決めなければなりません。

実際にトレーナーがどう向き合ってくれるのか、ちゃんと通い続けられるかなど、トレーニングが始まってみないとわからないことも多くあります。

正直、体を変えるには時間がかかります。始めるなら、早い方が絶対によいです。通われたお客様は「もっと早くから始めれば良かった」と口を揃えて仰います。

また、契約しなければならない雰囲気になるのではないか?と懸念されている方もご安心ください。

「ONE REP GYM」は、一切契約を強制したりすすめたりはいたしません。


もし3回試してみて、トレーナーと合わない、尊重し合えないのであれば、そこで辞めることをおすすめします。

お客様もトレーナーも時間に限りがあります。

健康を維持するために、ほかの方法を考えて実践した方がお客様のためだと考えております。

お客様がはじめの一歩を踏み出せるよう、私達は願っております。

ブログ一覧

Contact
お問い合わせ

お問い合わせはメールフォームより承ります。
お気軽にお問い合わせください。